トップページ > 新開地ミュージックストリート

新開地ミュージックストリート

新開地アートステージ企画 新開地ミュージックストリート

2012年より、「もっと気軽にジャズを」を合い言葉に、新開地本通りを中心にストリートや店内をステージにして
定期的に演奏会を行っています。
アットホームな雰囲気で肩ひじ張らずに、一流ジャズミュージシャンの演奏を楽しめます!
ブックマーク・RSSの登録もよろしくお願いします!

次回の開催予定

20170805-06

201785日 15:30~17:00頃

神戸新開地JAZZ VOCAL QUEEN LIVE@新開地夏まつり2017(1日目)

神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト出場者によるジャズライブ 神戸新開地JAZZ VOCAL QUEEN LIVE   2017年8月5・6日に新開地夏まつり2017の新開地センター商店街_特設ステージにてジャズライブを開催します! 5日(土)は2名のVOCALISTたちが登場!   —————————————— 日 時:201 [...]

> 開催詳細

過去の新開地ミュージックストリートのようす

ジャズライブ20170326-01

2017年3月26日

神戸新開地JAZZ VOCAL QUEEN 凱旋ライブ@元町ヱビス新開地店

神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンによるジャズライブ 神戸新開地JAZZ VOCAL QUEEN 凱旋ライブ 2017年3月26日に元町ヱビス新開地店にてジャズライブを開催しました! 3名のQUEENたちが登場しました! —————————————— 日 時:2017年3月26日(日)18:00~20:00 会 場:元町ヱビス新開地店 出演時間・出演者 [...]

> 過去の新開地ミュージックストリートのようすの一覧

新開地ミュージックストリートとは

神戸新開地地区は、かつて「東の浅草、西の新開地」と謳われ、最盛期には1km弱の新開地本通りに24もの映画館・劇場が立ち並んぶ歓楽街でした。神戸を代表した劇場「聚楽館」をはじめとする地区内の劇場や湊川公園の野外ステージ「音楽堂」では、戦前からジャズなどの演奏会が賑やかにおこなわれていました。昭和28年12月19日には、ジャズの神様と言われたルイ・アームストロングが「聚楽館」で本場のジャズを聴かせてくれたという逸話もあります。

そんなまちの文化を継承すべく、新開地では現在、ジャズ企画として「神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」(2000年~)や「神戸新開地音楽祭“Shinkaichi Jazzy Night”」(2001年~)を毎年5月に開催し、関西一円のジャズファンに高い評価を得ています。

新開地ミュージックストリートの様子

新開地ミュージックストリートの様子

そこで、新開地アートステージ実行委員会(事務局:新開地まちづくりNPO)が、定期的にまちなかでジャズを楽しめるライブ企画を2012年より実施。歴代の神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト入賞者や、神戸新開地音楽祭出演者、神戸にゆかりのあるミュージシャンをゲストに、新開地本通りを中心にストリートや店内をステージに演奏会をおこなっています。

合言葉は「もっと気軽にジャズを」。
演奏は一流。でも、アットホームな雰囲気で肩ひじ張らず、誰もが気軽にジャズを楽しめる空間をつくります。ミュージシャンのたちのネットワークづくり、さらには活動拠点に。そして、訪れたみなさんには、ライブを楽しみながら新開地のまちの魅力を発見してもらえますように。さまざまな企画を盛り込んでいきます。

どうぞアナタも新開地のまちで「もっと気軽にジャズを」。お楽しみください。

このページの先頭へ