第19回神戸新開地音楽祭 2019年5月11日(土)5月12日(日)湊川公園・新開地商店街一帯

音楽祭について 新開地へのアクセス ボランティア募集 お問い合わせ
会場マップ パンフレット請求 音楽祭ブログ 音楽祭の見どころ
新開地音楽祭facebookページ

2015年4月1日

公募ステージ、演奏者選考の総評(野外ステージ編)。

[カテゴリー]  ミュージシャンステージ

みなさん、こんにちは。
新開地音楽祭メインステージ担当の高端です。

 

4月になりました!
音楽祭メインステージの設置される
湊川公園の桜もまもなく満開です!!!

 

新開地音楽祭当日の1か月前、
4月9日には、すべてのゲストや
ステージプログラムを更新すべく
サイトの準備中をしているところです。

 

その前にここで、
公募ステージ出演者選考のポイント(総評)をすこしだけ。

 

今年は529組の応募のなかから選ばれた
約170組の演奏者さんに出演していただきます。

 

毎年お伝えしていることですが、
応募者の演奏レベルが年々高くなり、
選考はとても苦労します。

 

今年も当然たいへんでした。

web応募が始まり、
音源だけでなく動画での応募が増え、
そのぶん選考しやすくなりました。

 

しかしながら、イメージビデオ的ものは、
当日の演奏する姿が分からずマイナスになります。

500を超える音源のなかからの選考になりますので、
MCがやたらと長い音源や動画もマイナスになってしまいます。

 

やはり、そのバンドが野外ステージで演奏している姿が連想できる、
できるだけライブ感の強い動画のほうが断然有利になります。

 

音源のみお送りいただいた場合は、
演奏スタイルが分かる写真やライブのチラシなども
資料として大いに参考にさせていただきました。

 

今年は落選してしまったけれども、
来年の出演を目指している方は、
ぜひ今年の音楽祭においで下さい!!!
新開地音楽祭は『まちづくり』を目的としたイベントで、
地元の商店街で開催されています。

 

 

実際に来ていただくと、
ステージがまちと一体にになっているのがわかります。

聴衆なかには、たまたま通りかかった通行人のおっちゃんもいます。
小さなお子さんや家族連れも、老若男女だれもが、
みんな一緒に手拍子したり、歌ったり、踊ったりします。

 

楽器構成からみたステージの特徴にも注目してください!
ドラムセットやキーボードがあるステージ、ないステージがあります。
演奏者人数もソロから少人数、多人数のステージに分かれます。

 

自分のバンドがどのステージに向いているかというのも
演奏者の視点からご覧になってみてくださいね。

 

来年もより多くのバンドに応募していただきたいです!

 

運営側も真摯に応募者と向き合い、
音楽祭をより質の高いイベントに持ち上げていきます。

当日出演いただく演奏者さん、遊びに来てくださるみなさまに
お会いするのを楽しみにしています!!!!!

過去の記事

公式FACEBOOKページ

このページの先頭へ