第18回神戸新開地音楽祭

2018年5月12日(土)13日(日) 湊川公園・新開地商店街一帯
会場マップ パンフレット請求 音楽祭ブログ 音楽祭の見どころ
音楽祭について 新開地へのアクセス ボランティア募集 お問い合わせ

トップページ音楽祭ブログ > メインステージの記事一覧

「メインステージ」の記事一覧

2018年3月20日

5月12日・土曜夜のテーマは『GSゴー↑ゴー↑ナイト」。ゲストは・・・!

[カテゴリー]  スタッフ日記, メインステージ

みなさん、こんにちは。
神戸新開地音楽祭事務局です。

 

明日は春分の日。3月中旬から下旬へと移り変わろうとしています。野外ステージ出演者募集に応募されたみなさまのなかにも、そろそろ合否通知が届いている方もおられるかもしれません。今年も非常にレベルが高く選考が大変でした。泣く泣くお断りをせざるを得なかったミュージシャンの方もたくさんいます。プログラムは4月中旬頃に発表しますので、もうしばらくお待ちください。

 

そして、メインステージ!
事務局の私たちも「今年のゲストは誰なん?」と会う人、会う人に聞かれておりました(笑)。が、ようやく発表できる、この日がやってきました!!!!!では、まいりましょう!

 

 

5月12日土曜夜のテーマは・・・

 

 


じゃじゃーーーん!

 

 /
 『GSゴー↑ゴー↑ ナイト』 です!!!!!

 \
メインゲストには「ザ・タイガース」のドラマーとして活躍した、『ピー』こと、
瞳みのるさんをお招きします!!!!!
(パチパチパチ~★)


瞳みのる(音楽家・著述家) 
京都市出身。1967年、ザ・タイガースのドラマーとしてデビュー。グループサウンズの代表的バンドとして絶大な人気を誇る。1971年に解散後、一年間の猛勉強を経て慶應義塾大学に合格。中国文学の研究のために、大学院に進学し、さらに北京大学にも留学。大学院終了後は慶應義塾高校で33年間教鞭を執る。2011年から音楽活動を再開し「沢田研二 LIVE 2011~2012」全国38か所のツアーに参加。2013年12月、44年ぶりにザ・タイガースオリジナルメンバーでのコンサートを実現し、8公演で10万人を動員。また2014年に自らのバンド「二十二世紀バンド」を結成して以来毎年ライブツアーを行っており、海外では2016年は北京で、昨年2017年は台北でもライブを開催した。

 

 

さらにバックバンドには、『味奉行&ザ・バンドマン』友情出演!1960年代、関西グループサウンズブームの象徴的存在でザ・タイガースとも親しかった「加賀テツヤとザ・リンド&リンダース」の宇野山和夫率いる超絶テクニック集団です。
ba 宇野山和夫
key 竹瀬 有美
gt 大西 教文
dr 小林 亮

 

 

「ザ・タイガース」世代ではない若者も大好きなグループサウンズナンバーがてんこもり。土曜夜は、家族みんなで歌って踊って楽しみましょーーー!

2017年5月12日

ラストは土岐英史スペシャルプロジェクトのJazzyなステージをお楽しみください!

[カテゴリー]  スタッフ日記, メインステージ

みなさん、こんにちは。
神戸新開地音楽祭事務局です。

 

新開地音楽祭のお楽しみ、ジャズファンのお楽しみ、ジャズをあまり聴かないという人も楽しみなのが、音楽祭のラストを飾ってくれる土岐英史スペシャルプロジェクトのステージです!!!メンバーは、土岐英史(Sax)、中島朱葉(A.Sax)、片倉真由子(P)、佐藤恭彦(Ba)、奥平真吾(Ds)。

土岐英史
神戸出身、日本のジャズ、フュージョン史を創った屈指のサックス奏者。山下達郎、坂本龍一、日野皓正など数々のミュージシャンとセッションを重ね、その稀有な音色とフレーズで多くの人々を魅了してやまない。精力的にライブ活動を行う傍ら、若手の育成にも力を注ぐ。
【WEB】http://cd-v.net/toki/

写真は昨年の土岐英史さんのステージです。シビれます。トリハダ立ちます!!!言わずと知れた大物ミュージシャンのステージが屋外で、しかも無料だなんて、贅沢すぎます。ビール飲みながら聴きたいけど、買いに行く時間がもったいから我慢するっていう人も多いみたい。会場にドリンクブースがあるので、早めのご用意をオススメします。

 

土岐英史スペシャルプロジェクトのステージは5月14日(日)18:50~。カッコよすぎるShinkaichi Jazzy Night を、たっぷりとご堪能ください!!!

2017年5月11日

神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンはサックス奏者でもある二刀流プレイヤー!

[カテゴリー]  スタッフ日記, メインステージ

みなさん、こんにちは。
神戸新開地音楽祭事務局です。

 

さて、ステージ!5月14日(日)夜はジャズファンにはたまらないミュージシャンが登場します。まずは、昨年の「神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」でグランプリを受賞した歌姫・長島雅枝さん!!!

大阪音楽大学短期大学部音楽科卒業。関西に拠点を置き、コンボやビッグバンド等演奏活動を幅広く行う。2015年、第8回なにわジャズ大賞・第52回なにわ芸術祭新人奨励賞受賞。2016年、第17回神戸新開地ジャズボーカルクイーンコンテストグランプリ受賞。サックス奏者でもあり、シンガーでもある二刀流プレイヤーとして注目を集める。

 

写真をご覧になって「アレ?」と思った人も多いのでは?そうです!長島雅枝さんは、歌姫でもありながら、サックス奏者でもあるという二刀流プレイヤーなんです。神戸新開地音楽祭でもパワフルなステージを魅せてくれること間違いなし!甘い歌声とサックスの音色に酔いしれましょー!

公式FACEBOOKページ

このページの先頭へ