第18回神戸新開地音楽祭

2018年5月12日(土)13日(日) 湊川公園・新開地商店街一帯
会場マップ パンフレット請求 音楽祭ブログ 音楽祭の見どころ
音楽祭について 新開地へのアクセス ボランティア募集 お問い合わせ

トップページ音楽祭ブログ > メインステージの記事一覧

「メインステージ」の記事一覧

NEW!2019年3月11日

【速報】第19回神戸新開地音楽祭、土曜のメインステージゲスト発表!!!!!

[カテゴリー]  メインステージ

こんにちは。神戸新開地音楽祭事務局です。
春らしい陽気の日が多くなりました。事務局では、第19回神戸新開地音楽祭に向けて、音楽ステージ、のど自慢、屋台村、アート縁日の選考など、着々と準備を進めています。

 

 

 

 

そしてお待ちかね、
土曜日のトリをつとめるメインステージゲストが決定しましたーーーーー!

 

 

 

 

 

 

第19回神戸新開地音楽祭メインゲストは、
(ジャジャーーーーン!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪をベースに活動し、ソウルフルな歌声と圧巻のパフォーマンスで老若男女から支持を得る、新開地音楽祭事務局も大好きな憧れのアーティスト。

 

 

 

 

 

 

そう、

大西ユカリさんです!!!!!

▽大西ユカリプロフィール
1964年大阪富田林市生まれ。大阪在住。
1998年「Joy」(Jaye’s mass choir名義)でCDデビュー。2000年から2009年まではバンド「大西ユカリと新世界」名義で活動。9枚のオリジナルアルバムをリリースし昨今の昭和歌謡ブームの火付け役として君臨。2009年以降ソロシンガーとして活動の幅を広げ、ソウルフルな歌声と圧巻のパフォーマンスで老若男女から支持を得る。
2018年レコードデビュー20周年を機に、初めて自らのルーツ・ミュージックであるR&B、ソウル、ブルース、ファンクを歌ったカバーアルバム「BLACK BOX」を発売。翌年その中から豪華デュエットでおくる名曲2曲を7インチ・シングルとしてアナログ化。
2月13日「You don’t have to be a star(星空のふたり)」を数量限定でリリース。現在ラジオ大阪「GO!GO!フライデーショー!」のメインパーソナリティーとして毎週金曜日(12:00?17:00)に出演中。

 

 

 

当日は、どんな曲を聴かせてくれるんでしょうか?

 

 

どんなパフォーマンスを魅せてくれるんでしょうか?!

 

 

 

 

 

新開地音楽祭のアツい夜がますます熱くなる!!!!!

2018年5月11日

【第18回神戸新開地音楽祭】13日・日曜夜はシビれるほどカッコイイJAZZのステージ!

[カテゴリー]  スタッフ日記, メインステージ

先ほどメイン会場の湊川公園に行くと、ステージや屋台テントが組まれていました!いやーーー、ほんといよいよですね!!!!!今年は兵庫区役所新築工事のため、ステージが一歩前に出て芝生エリアが観客席に。野外フェスらしく、気持ちのいい会場になりますよ~~~!さぁ、さぁ、第18回神戸新開地音楽祭、見どころ紹介続けましょう!

 

日曜日のメインステージは、721組の公募から選出された凄腕バンドによる「音楽祭セレクションステージ」「Shinkaichi Blues Stage」と続き、夜は『Shinkaichi Jazzy Night』。シビレるほどカッコイイ音であふれる、ジャズのステージです!世界で活躍するベーシスト・権上康志とギタリスト・増尾好秋のトリオ。昨年の神戸新開地ジャズヴォーカルクィーン・Yuka。大トリは、神戸出身のジャズサックス奏者・土岐英史スペシャルプロジェクト!!!ジャズの音色に酔いしれて、ビール片手に気持ちよくスウィングしましょーーー!このステージを見逃すな!!!!!

 

 

17:15~ 権上康志SPECIAL TRIO feat. 増尾好秋
1985年生まれ、山口県出身のベーシスト。大阪音楽大学在学中より演奏活動をはじめ、 エディ・ヘンダーソン(tp)ルイス・ナッシュ(dr)らトップミュージシャンと共演。 これまでにリーダーアルバムを7作発表し、2014年にNYに拠点を移し活動中。 今回はソニー・ロリンズ(ts)エルヴィン・ジョーンズ(dr)バンド在籍で知られる、 世界的ギタリスト増尾好秋を迎えたトリオで出演。

 

18:00~ Yuka
幼少期ミュージカルに影響を受け合唱や声楽、ジャズダンスを始める。ピアニスト近 秀樹氏がホストピアニストを務めるジャズバーにてJAZZに魅了され、数年間レギュラー出演し実践的に学ぶ。ライブやホテル、イベントでの演奏活動を行っている。Jazz vocalistのLorna Cifra氏師事。2017年第18回神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテストにてグランプリ受賞、シアトル「jazz alley」でのライブも成功を収める。 ピアノ:名倉学 ベース:zingoro

 

18:50~土岐英史スペシャルプロジェクト
土岐英史(Sax)、奥平真吾(Ds)、佐藤恭彦(Ba)、片倉真由子(P)、市原ひかり(Tp)、広瀬未来(Tp)
神神戸出身、日本のジャズ、フュージョン史を創った屈指のサックス奏者。山下達郎、坂本龍一、日野皓正など数々のミュージシャンとセッションを重ね、その稀有な音色とフレーズで多くの人々を魅了してやまない。精力的にライブ活動を行う傍ら、若手の育成にも力を注ぐ。

2018年5月9日

【第18回神戸新開地音楽祭】Battle de egg ステージには昨年の準優勝バンド mari4ten(マリシテン)が登場!

[カテゴリー]  スタッフ日記, メインステージ

第18回神戸新開地音楽祭、見どころ紹介。どんどん行きましょう!

 

12日(土)13:20~ メインステージでおこなわれる【Battle de egg ステージ】。
※Battle de egg とは、新開地にある「神戸アートビレッジセンター」でファイナルステージが行われている全国初の官・民 共同主催のバンドコンテスト。メンバー全員が満15歳以上35歳以下のマチュアまたはインディーズバンドというのが応募条件になっています。

 

今年、新開地音楽祭のメインステージに立つのは、昨年の準優勝バンド mari4ten(マリシテン)!

平成が生んだ社会人バンドのラストサムライ。古き良き日本オルタナティブサウンドを基軸としつつ、随所に光るポップセンスに定評があるとかないとか・・・。2018年春に1st e.p.を発売し全国で活動中。http://eija.info/

 

 

ステージではどんな楽曲を聴かせてくれるのか?!この春、1st EPを出したばかりの若き3ピース・バンドから目が離せません!!!!!

公式FACEBOOKページ

このページの先頭へ