トップページ新開地のまちづくり > ボランティア募集

新開地のまちづくり

ボランティア募集

新開地のまちを一緒に盛り上げよう! ボランティアスタッフ募集

新開地のまちを一緒に盛り上げよう! ボランティアスタッフ募集

新開地まちづくりNPOでは、まちを盛り上げようと100名以上のボランティアスタッフが活躍しています。
事務局のサポートやイベントの企画・準備・運営など、
好きな時間帯で、出来ることから、好きなことから、特技を生かしながら、楽しみながら!!

年齢・性別は一切問いません。新開地のまちづくりにアナタも参加してみませんか?

初めての方も大歓迎。
きさくな事務局、ボランティアスタッフがサポートします。
一緒にまちを盛り上げましょう!

まずはお気軽にお問い合わせください!
新開地まちづくりNPO事務局
TEL:078-576-1218
E-MAIL : info@shinkaichi.or.jp

ボランティア応募フォームはこちら!

こんなボランティアがあります

  • みんなでつくる神戸最大の野外音楽祭神戸新開地音楽祭

    みんなでつくる神戸最大の野外音楽祭 神戸新開地音楽祭
    ・出演者の選考
    ・音楽ステージの運営
    ・各企画の担当・警備 など
  • 映画のまち新開地のこだわりイベント新開地映画祭

    映画のまち新開地のこだわりイベント 新開地映画祭
    ・上映作品選び
    ・会場設営
    ・当日の運営 など
  • たくさんの手づくり作品と出合える湊川公園アート市

    たくさんの手づくり作品と出合える 湊川公園アート市
    ・出展者の選考
    ・会場設営
    ・当日の運営 など
  • 和気あいあいアットホームな雰囲気が自慢新開地寄席

    和気あいあいアットホームな雰囲気が自慢 新開地寄席
    ・会場設営
    ・会場誘導・受付
    ・ポスター、チラシの制作 など
  • みんなで花いっぱいの明るいまちにしようガーデニング(まちなか、湊川公園)

    和気あいあいアットホームな雰囲気が自慢 ガーデニング(まちなか、湊川公園)
    ・花壇の手入れ
    ・水やり
    ・講習会の開催 など
  • まずはカンタンなお手伝いから!事務局サポート

    まずはカンタンなお手伝いから! 事務局サポート
    ・イベントチラシの配布
    ・発送作業
    ・まちの清掃活動 など

ボランティアに参加してくださった方のコメント

私にとってのボランティアの魅力は、『新しい人に会えること』につきます。ボランティア同士もそうですが、会場に来て下さるお客さんとお話するのが楽しいです。運営面では大変なこともありますが、それに勝るものがボランティアにはあります!

小野みゆきさん(会社員)

ボランティアの楽しさは、自分が誰かの役に立っていると実感できることだと思います。特に出演者の方々に「ありがとうございました」とお礼を言われると、それまでの苦労も吹っ飛びますね。その後のビールのうまいこと。クセになっちゃいますよ。

中島郁男さん(会社員)

住んでる生活も世代も違う人たちと一緒にお祭りを盛り上げるワクワク感。一期一会で出演者やお客さんと関わるドキドキ感。確かにしんどいけど、普通に暮らしていては味わえない感動や感激があります。

一ノ瀬由美(主婦)

音楽祭は初参加で、ボランティアも初めてでしたが、スタッフの方も皆さん親切で、楽しみながら、貴重な体験が出来ました。また今年も参加したいです!

勝田真梨子さん(会社員)

普段接する機会のない人たちと仲良くなれるのが、とても楽しいです。ありがとうございました。

神行恵理香さん(会社員)

お祭りは、外で見るより、中に入って参加した方が面白い。いろんな人と知り合えるのが醍醐味です。

町田澄枝さん(主婦)

ボランティアやスタッフの皆さんは、とてもいい人達です。音楽祭だけでなく、他の催しなども楽しくお手伝いさせて頂いてますが、そこにいる素敵な人達にまた会えるという楽しみも、そこにはあります。

松山淳司さん(会社員)

「非日常的な体験ができること」につきます。運営面では大変なこともありますが、それ以上に、楽しんだこと、学んだことでいっぱいです。今年も責任を果たしつつ、思う存分楽しむつもりです。

藤坂昌弘さん(会社員)

ボランティアの魅力は、表舞台の「裏」を知れるということ。裏方じゃなければ、絶対知らなかったようなことをいっぱい経験することができます。これは、職場や学校ではできない経験ですし、自分しか知らないという優越感もあります。大変なこともありますが、この優越感で、いつも気づいたら「大変<楽しい」になってしまっている自分がいます。

吉川利江子さん(会社員)

新開地音楽祭の魅力は、なんたって”手作り”!まちづくりの若いスタッフを中心に集まったメンバーがアイデアを出し合い、みんなの持ち味を活かして祭を作り上げるー。出演者も主役なら、裏方のボランティアも、この音楽祭では”主役”なんですよ。この快感が忘れられないッ!!当日だけでなく、作り上げていく主役に、あなたもなりませんか!?

吉田節子さん(主婦)

この音楽祭の良さは、人と人との繋がりを大事にしていることです。それは、事務局スタッフがきめ細かく対応をしているからこそ、できることです。本番のみならず、準備から参加する方がその良さを知ることができますよ!

西山智加子さん(会社員)

事務所のスタッフ、ボランティアさん達は、とてもフレンドリー。「大丈夫かな?馴染めるかな?出来るかな?」と躊躇しているアナタ、ぜひ、気軽に参加してみて!日常生活では得難い何かを感じられるはず。

橋本容子さん(主婦)

56歳のおっちゃんです。音楽祭6年手伝っています。この音楽祭は音楽以外にも手伝えることが一杯あります。いえ、音楽以外に手伝うことのほうがたくさんあります。音楽を通じた祭りです。祭りの好きな方、音楽祭に来て、「見て」では無く裏方からの参加、素晴らしいですよ。若い方との触れ合いも楽しいです。しかも、祭りを終えた時の充実感、仕事で味わうのとまた違います。本当にビールがうまいと感じます。

進木健三さん(会社員)

知人に急に呼び出されて、スタッフとして参加させて頂いたのがきっかけで、いろんな催しに顔を出すようになりました。この催し(音楽祭)、凄いんです!いろいろ、自分を試せるんです。出来ない事があっても、大丈夫〇〇さんなら、出来ます!と言う魔法の言葉でなんとかなったり、予想以上に自分ができちゃたり・・・。やってて良かった?と、毎回発見、成功が、たまんなくて気が付けば、新開地4年生になりました。

八木順一郎さん(会社員)

ボランティアとして音楽祭に関わらせて頂き、この街のイメージが大きく変わりました。新開地で多くの人達と出会い、作り上げていく楽しさや達成感など、たくさんのものを得られ、新開地の街が好きになりました!

杉山愛実さん(学生)

私が思うボランティアの魅力は、たくさんの人たちに出会えることです。音楽祭に来ているいろんな年代の人たちと初めて会った瞬間にお話できて、それがとっても楽しいと思えます。運営面では準備とか大変ですが、終わった時の達成感はすごくあります。 みんなで頑張って楽しみましょう!

井上浩之さん(学生)

大好きな新開地と音楽に関わることで、誰かのお役に立ちたい…と思って、参加させてもらったはずなのに、自分がしたこと以上のものをもらってました(笑)

宮崎麻由さん(会社員)

いろんな人との出会いを通じて、自分も成長出来るのが、音楽祭の魅力だと思います。今年もよろしくお願いします!

中西昭二さん(会社員)

このページの先頭へ