トップページプチ達人のアイラブ新開地 > 「新開地は、世代を問わずふれあえるまち!」 ターザン山下さん

プチ達人のアイラブ新開地

「新開地は、世代を問わずふれあえるまち!」 ターザン山下さん

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ターザン山下さん
兵庫区出身。子どもの頃から音楽が好きで、ディスコDJなどを経て、現在は
Kiss-FM KOBEの「Kiss MUSIC PRESENTER」(月~木 16:00~19:00)を
はじめラジオやTV、CMのナレーションなど出演多数。

新開地のここにラブ!

いまでも、新開地のまちを歩いてたら、しょっちゅう声をかけられるし、なじみの店も多いんです。
八栄亭上店は、オヤジの代から行ってるから客として2代目。昔からずっと通ってるんだけど、さすが
大正元年創業の八栄亭。客も3代続かないとまだまだ常連とは認められない(笑)。
それから、土曜日には、よく「春陽軒」で豚まん食べて、ビールを飲んでます。
ここに来ると「さぁ、これから週末が始まる!」ってワクワク感を感じるんですよね。
ラジオの番組でも、神戸のオススメは?と聞かれたら、いつも「新開地」って答えてます。実際、行った
ことがない人を連れて行くことも多いんですが、知らない間にみんなリピーターになってるんです。
新開地は、暖簾をくぐるまでは時間がかかるけど、一度懐に入ると、とても居心地が良いまちなんですよね。

新開地との関わり

小さい頃、新開地のすぐ北側に住んでたんです。給料日に家族で「春陽軒」にメシを食いに行くのが、
月1回の楽しみでした。「春陽軒」は、いまは豚まんだけやけど、むかしは火鍋(ホーコー)が有名
やったんですよ。でも、「火鍋は大人が食うもんや」ってずっと食べさせてもらえなくて、いつもラーメン
とかチャーハンばかり食べてました。
その当時は、新開地が遊び場で、悪さもいっぱいしましたよ。地下のゲームセンターにもよく行ったし、
湊川公園で野球をしたり、公園のコンクリートのところでローラースケートをしたりしてました。
正月は、お年玉をもらったらすぐアイススケートをしに聚楽館に行ってましたね。それから、映画も
観たなぁ。「燃えよ!ドラゴン」を観に行ったのをよく憶えていますよ。
僕くらいが、聚楽館を覚えている最後の世代なんでしょうね。

これからのファンへのメッセージ

阪急も阪神も山陽も乗り入れをしていて、神戸電鉄もあるし、新開地は、まさに神戸のハブステーション。
こんなに便利なところは他にないですよ。アーケードや地下街があるから、雨が降っても平気やしね。
むかしからここは、老若男女問わず、いっしょに飲んで食って歌って、ふれあえるまちでした。
これからは、昔からの情緒あふれる店と、新しい洒落た店が共存していくといいなと思います。
新開地生誕100年を機に、もっと若い人に来てもらって、活気を取り戻したいですね。

このお店にラブ!

「プチ達人のアイ♥新開地」の一覧ページに戻る