トップページ新開地のお店・スポットレストラン・食堂 > 家庭料理の店 やよい

新開地のお店・スポット

家庭料理の店 やよい

[レストラン・食堂]

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
定食には小鉢2品がつく。この日のさんま定食には、メインのさんまにひじきの煮物、ミニ豚カツがついてきました。
  • 定食には小鉢2品がつく。この日のさんま定食には、メインのさんまにひじきの煮物、ミニ豚カツがついてきました。
  • 2代目女将とご主人。現在、3代目も活躍中。
  • 好きなおかずをショーケースから選ぶことができる。

お母さんの手料理を味わうように、ほっと温かい気持ちになる店

新開地商店街の浜側、アーケードが切れた筋を少し西へ入ったところに、
人には教えたくない(でも教えたい)隠れ家がある。
居酒屋風の赤い看板が目をひく「やよい」。
"家庭料理の店"と書かれた暖簾をくぐって中に入ると、
定食から一品料理、どんぶり、うどん、お好み焼きと、メニューの豊富なことに驚くだろう。

昼は定食を、夜は、サラリーマンたちが一品料理をつまみながら酒を酌み交わす姿や、
座敷席で楽しそうに宴会をするグループの姿も。

昭和26年、美味しい家庭料理を味わってほしいと先代がこの店を創めた。
当時、神戸一の繁華街だった新開地には、川崎重工に勤める人、映画や芝居見物にやって来た人で賑わい、店も多くの客で溢れかえっていた。
「嫁いでこの店に来たんだけど、当時は目がまわるほど忙しくて、死にものぐるいで働いたんよ」と2代目女将。

メニューも、そのスタイルも創業からほとんど変えることなく、出汁づくりから丁寧に、ごはんもお米屋さんに選んでもらったものを吟味。
もちろん、豊富なメニューの1つひとつ、ほとんどが手づくりという徹底ぶり。
「バランスのとれた美味しい料理を味わってほしいし、何より、手を抜くとお客さんに伝わるから。」

舌の肥えた新開地の常連客たちを相手に、 店を切り盛りしてきた自信と誇りがみなぎる。
【所在地】神戸市兵庫区新開地4-6-11
【電話番号】078-576-0458
【営業時間】 11:00〜22:00(21:30ラストオーダー)
【定休日】 火曜日
家庭料理の店 やよい

「新開地のお店」の一覧ページに戻る

このページの先頭へ