トップページ新開地のお店・スポットレストラン・食堂 > 元町ヱビス 新開地店

新開地のお店・スポット

元町ヱビス 新開地店

[レストラン・食堂 / 居酒屋]

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
牛ほほ肉の黒ビール煮込み
  • 牛ほほ肉の黒ビール煮込み
  • 巨大なタンク
  • ヱビスビール

ヱビスビールが気軽に飲めるちょっと贅沢なビアレストラン

新開地駅8番出口の階段を上がって正面。新開地に何度も足を運んでいる人であれば、この店の存在を知らない人はいないだろう。「元町ヱビス 新開地店」。その名とおり、ヱビスビールが気軽に飲めるちょっと贅沢なビアレストランだ。

昭和レトロをイメージした落ち着きのある店内。まず目に入るのは巨大なビールタンクだ。中ジョッキにすると300~400杯分のビールが収納されているという。

ビアレストランというと、ビールのアテだけのイメージが強いが、この店のメニューは幅広い。洋食のほか、人気の唐揚げや、おでん、牛すじの煮込みなど、居酒屋定番メニューも並ぶ。なかでもオススメは、牛ほほ肉のビール煮込み。牛ほほ肉をヱビス黒ビールでじっくり煮込む。柔らかい肉に黒ビールのコクが加わって極上の味わいに。どのヱビスブランドビールにも合う嬉しい一品だ。

店に置いているヱビスビールは5種類。お客様から、ヱビスビールと料理の組み合わせについて質問されることもあるという。「あえて言うなら、黒生ビールは味のしっかりしたものや、クセのあるものとの相性が良い。逆に、あっさりしたものは黒ビールの味に消されてしまう」と、店長の宮城さん。こう続けた。「ビールは、ワインや日本酒など違ってジョッキになみなみと注ぎ呑むもの。こだわらずに、自分なりの楽しみ方を見つけてほしい」。幅広いメニューがあるのも、そんな理由からだ。

客層は、地元の人を中心に、仕事帰りのグループ客、おひとさま、家族連れなど様ざま。午後3時頃にふらりと立ち寄って、本を読みながらソフトドリンクだけ注文する人の姿も。さながら、ちょっとしたファミリーレストランだ。

ビアレストランの看板に惑わされず、それぞれの楽しみかたがあるのも新開地ならでは。最近では女性客も増えてきた。「これからも、幅広い方々に、こだわらず気軽に美味いビールを飲んでいただきたい」。宮城さんは、笑顔で語っくれた。
  • 店舗外観

    新開地駅8番出口の階段を上がって正面まず目に入るのがこちらのお店

  • 店内風景

    広々として落ち着いた店内

  • お薦めメニュー看板

    本日のおすすめ料理看板

【所在地】兵庫県神戸市兵庫区新開地3-3-11
【電話番号】078-578-8030
【営業時間】 [月~金] 15:00~23:30 [土・日・祝] 13:00~23:30
【定休日】 無休
【アクセス】新開地駅8番出口の階段を上がって正面

「新開地のお店」の一覧ページに戻る

このページの先頭へ