トップページ新開地まち歩きコース > 大人のそぞろ歩きコース

新開地まち歩きコース

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人のそぞろ歩きコース

 

Over 30限定(?)、これがオトナの新開地の過ごし方。1人でも、友だちを誘っても、
彼とのデートでもバッチリのコースです。
「これでもか」というくらいB面の神戸・新開地を満喫してみてはいかが?

【ツアースケジュール】
大人のそぞろ歩きコース
メトロ神戸
神戸駅に到着したら、まずは地下に。デュオ神戸をぬけて、メトロ神戸に到着。
高速神戸から新開地駅に向かう途中、メトロ卓球場前には古本屋が3軒も並んでいる古本屋街。少し懐かしくていい雰囲気。実は、けっこう掘出し物があるのよね。新開地に行くときは、必ず寄り道してしまいます。

次へ

グリル一平
グリル一平
今日はゆっくりしたいから、ランチはグリル一平にしようかな。グリル一平は、神戸一有名な老舗の洋食屋。グルメ雑誌の常連にもなっています。2日間も煮込むデミグラスソースは先代からのこだわりの味。オムライスが有名なんだけど、すべてのメニューがこのソースに合うようにつくられていて、どれも旨い。お財布に余裕のあるときは、タンシチューを食べてリッチな気分を味わいます。赤ワインがこれにまた合う。
店を出るときには、ご主人が「ありがとうございました!」と1人ひとりに必ず声をかけてくれて、気持ちいいんだよね。

次へ

パルシネマしんこうえん
パルシネマしんこうえん
今日のお目当ては、パルシネマ。いわゆる2番館って、神戸では新開地にしかないって知ってました?しかもここ「パルシネマ」は、有名モノとあまり知られていない名画を、館長がセレクトして、交互に2本立てで上映しているという、こだわりの映画館。レディースシートがあったり、感想や予告が書かれたオリジナルのかわら版があったりして、そのこだわりぶりにいつも心を揺さぶられます。
見そびれた作品を見るのもよし、観たことがなかった名画を見るのもよし。映画ファンにはたまらない、他にはないイイ映画館です。

次へ

喫茶エデン
喫茶エデン
ツタの絡まる店構え。その奥の小さな扉を開けると、そこはまるで昭和30年代のレトロな純喫茶。それもそのはず、戦後すぐ、先代が始めたという店の内装は当時のまま。
薄暗い店内に、あたたかい電球色の照明。船のインテリアを手がけている会社がつくったという椅子やテーブル。キューキューなる床はウグイス張りだと、茶目っ気たっぷりにマスターが言う。こんなに落ち着ける場所、他にはなかなかありません。昔はよくここでお見合いが行なわれていたというのも納得。こだわりの美味しいコーヒーを、当時のままのカップでいただくのも嬉しい。
本や雑誌を読みながら、ついつい長居してしまいます。

次へ

すが井
すが井
ラウンド1の裏手の横丁って、すごくいい雰囲気なんですよね。もともと日本屈指の劇場「聚楽館」があった真裏だからか、隠れた名店がここにいっぱいあるんです。「すが井」もその1つ。
こぢんまりとした小料理屋にもかかわらず、そのメニューの多さにいつも驚きます。いつも、おまかせのコースを頼むんだけど、上品な凝った料理が何品も出てくるので大満足。旨い料理だとお酒もさらに美味しく飲めますよね。ほろ酔い気分で、今日も充実した一日でした。
 

「新開地ツアー」の一覧ページに戻る

このページの先頭へ