新開地土曜マルシェ

お知らせ・スタッフブログ

出店者さんの紹介

2月9日の出店者が決定しました!Part4

2019.2.8

こんにちは。

新開地土曜マルシェ事務局です。

 

 

ついに明日に迫ってまいりました、新開地土曜マルシェ!

先日に引き続き出店者さんのご紹介をさせていただきます。

 

★千秋園(園芸)

新開地商店街を抜け、湊川公園よりもう少し山側に進んだところにある東山商店街にお店を構える千秋園さん。

新開地商店街の花壇のお花も千秋園さんから仕入れていています。

育て方なども、丁寧に教えて下さいますよ!

▼千秋園さん今月のマルシェおすすめ商品

◇クリスマスローズ八重咲き4・5寸

◇沈丁花斑入り4寸

◇オダマキ苗3・5寸

◇季節の花壇苗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★丹波立杭焼雅峰窯 市野秀之さん(陶芸)

シックなものから鮮やかなもののまで、普段使いしやすい食器を揃えて下さいました。

今回市野さんご本人はいらっしゃいませんが、お皿や器、マグカップなどをご用意しています。

ぜひ、実物をお手にとってみて下さい。

 

 

そして、はっちゃんの台所のワンプレートランチで使っているお皿は、市野さん作の新開地土曜マルシェオリジナルプレートです!

歴史ある新開地のまちの深みをベースの黒色で表現。

そこに、かつて神戸一の歓楽街として華やかな時代を築き、いまもそのスタイルを継承している店が点在している。

そんなイメージで、きらりと光る黄金色(新開地ゴールド)と神戸の海の色・青色(神戸ブルー)をプラス。

そして、このまちで地道に奥深く「しのぎを削ってきた」まちの人たちの思いを、まさに『しのぎ』の技法で波のイメージもプラスして、ナナメに削っていただきました。

1枚ずつお皿の表情がが違いますので、どのお皿が当たるかお楽しみに☆

(枚数に限りがあります。市野さんのお皿が当たらなかった方はごめんなさい。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★縞職人(播州織生地・ワークショップ)

・西角博文さん

玉木新雌さんのお師匠さん、西角さんによる播州織ワークショップは、好きな生地を選んで播州織のストールづくりができます!

料金は2,500円~。

優しく丁寧に教えて下さいます。

自分だけのオリジナルストールでおしゃれ上級者になっちゃって下さい!

 

 

 

・Sawa-ri(洋服・生地)

若者からご年配の方まで気にいっていただけるような様々なテイストの生地・洋服をご用意。

私もSawa-riさんのブラウスを持っていますが、とっても着心地がいいんです♡

ぜひ皆さんも播州織の魅力を感じてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

明日は新開地土曜マルシェにお越し下さいませ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

© Shinkaichi Town Management Organization. All Rights Reserved.