第20回 神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト

第20回 神戸新開地ジャズヴォーカルクイーンコンテスト 出場者募集 応募締切:2019年4月8日(月)必着グランプリはアメリカでのライブ出演

新開地ミュージックストリート2019 第20回 神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト 日時/2019年8月24日(土)15:00~19:30(予定)(14:30開場)会場/神戸新聞 松方ホール※開催時期・会場は例年と異なります ◎主催/新開地ミュージックストリート実行委員会 入場料/前売券 3,000円(税込)※6月中旬頃より販売開始予定
新開地ミュージックストリート実行委員会 JAZZ CITY KOBE
20人目の栄冠をめざして

<グランプリ>を獲得した優勝者はジャズの本場アメリカでのライブ出演 ○ライブ会場は神戸の姉妹都市・シアトル市のジャズクラブ「jazz alley」です○ライブ日程は2019年10月21日(月) ○渡航費および宿泊費は主催者側が負担致します

応募要項

応募資格

ジャズヴォーカルが大好きな女性(プロ、アマチュア問わず)
ソロ、デュオ、コーラスグループなど、いずれのエントリーも可能
2019年8月24日(土)のコンテスト本選に必ず出場できる人
※グランプリ受賞者は当日20時よりラジオ出演(2時間番組)があります

提出物

(1)応募曲

①課題曲(下記の中から1曲を選定)、
②自由曲(自由に選定した1曲)の 計2曲を歌唱した音源

[課題曲]1.「On a Clear Day」  2.「Body and Soul」※課題曲の選曲理由はこちら

応募曲録音時の注意事項

※録音音質は審査に大きく影響を及ぼします。応募曲をもとに本選出場者を決定しますので、
音質の良い録音音源を用意してください。あまりにも音質の悪い音源は審査できませんのでご注意ください。

※課題曲・自由曲ともに英語での歌唱が必須
※録音時のバック演奏はカラオケも可
※応募曲のリズムパターンやテンポなどアレンジは自由に楽しんで挑戦してください
※バック演奏の楽器音にまぎれないよう、審査で一番重要な歌声がはっきりと聴きとれるよう録音してください
※応募いただいた音源は返却しません

(2)エントリーシート

応募動機や自己アピールするメッセージとライブ活動や音楽留学など音楽活動を明記してください。

(3)顔写真

本選出場時に当日パンフレットに掲載します。鮮明な写真を用意してください。

応募方法

WEBエントリー

ホームページ専用応募フォームへアクセスし、
(2)エントリーシート内容を入力し、
(3)顔写真データをアップロードしてください。
(1)応募曲(音源データ)はエントリー後メールでアップロード方法を連絡します。

※出演者募集は4月8日をもって終了いたしました。

郵送

提出物
(1)応募曲(CD-Rに録音)、(2)エントリーシート、(3)顔写真(L判)を
下記まで郵送してください【締切日消印有効】

※出演者募集は4月8日をもって終了いたしました。

〒553-0003 大阪市福島区福島5丁目13-18 福島ビル208 株式会社アート・ファーマー内
「神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト事務局」
TEL:06-6131-6011

選考方法

予選 / 音源による審査 : 審査会(2019年5月下旬)にて審査をします

【審査員】

日下 雄介(日本学校ジャズ教育協会関西本部理事長、モダンタイムスビッグバンド代表)
黒岩 静枝(ジャズヴォーカリスト)
ジャネット啓子 カワスジ(神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト 初代クィーン)
道満 雅彦(新開地ミュージックストリート実行委員会 委員)
西谷 尚雄(神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト運営部会長、音楽プロデューサー)

選考方法

応募者全員に結果を通知いたします(2019年6月上旬予定)

選考方法

本選 / 最終審査(一般公開)
2019年8月24日(土) 神戸新聞 松方ホールにて決定いたします

※ピアノトリオの演奏で2曲(選曲自由)歌唱いただいた後に各賞を決定いたします

【審査員長】 服部 克久 (作・編曲家)

【審査員】

黒岩 静枝(ジャズヴォーカリスト)
ジャネット啓子 カワスジ(神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト 初代クィーン)
道満 雅彦(新開地ミュージックストリート実行委員会 委員)
土岐 英史(ジャズサックス奏者)

過去のコンテストの様子
過去のコンテストのようす