コンテスト概要

トップページコンテスト概要

神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテストとは

神戸新開地地区は、かつて「東の浅草、西の新開地」と謳われ、1km弱の新開地本通りに20以上もの劇場・映画館が並ぶ一大歓楽街でした。「聚楽館」をはじめとする地区内の劇場や、湊川公園の野外ステージ「音楽堂」では、戦前からジャズの演奏会が賑やかにおこなわれ、ジャズ喫茶などでも気軽にジャズを愉しむ文化が根づきました。昭和28年には、ジャズの神様と言われたルイ・アームストロングが、聚楽館で本場のジャズを聴かせてくれたという逸話もあります。

そんなジャズ文化を継承すべく、新開地ミュージックストリートがスタート。2000年より「神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」、2001年より「神戸新開地音楽祭」を開催しています。

「神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」では、ジャズヴォーカリストの女王を目指して、毎年全国から100組以上のヴォーカリストが応募。本選では、予選を勝ち抜いた10人のファイナリストが、ジャズの本場アメリカ・シアトルのライブハウス「jazz alley」の出演権を賭けて熱唱します。

「神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」では女王を目指し、毎年全国から100組以上のヴォーカリストが応募。本選では、10人のファイナリストがジャズの本場アメリカ・シアトルのライブハウス「jazz alley」の出演権を賭けて熱唱します。

グランプリはジャズの本場アメリカでのライブ出演!

グランプリ受賞者が立つのは、神戸市の姉妹都市・シアトルにある"ジャズ アレイ"のステージ。世界中の一流のミュージシャンが集うアメリカ屈指のジャズライブハウスに、ジャズミュージシャンの歌声が響きます。
【WEB】 http://www.jazzalley.com/

グランプリ受賞者が立つのは、神戸市の姉妹都市・シアトルにあるジャズ アレイのステージ。

2019年、「神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」は20回目の開催を迎えました。
20回の節目を記念して、2020年5月、「神戸アートビレッジセンター」にて歴代クィーンたちによる豪華コンサートを開催します。

「神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテストPresents
JAZZ QUEENS FESTA in Kobe Shinkaichi」
開催中止のお知らせ

名称

神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト Presents 20th 記念コンサート

「JAZZ QUEENS FESTA in Kobe Shinkaichi」

日時

2020年510日(日)
13:30~17:00  開場:13:00

※開催時刻、内容は都合により変更になる場合があります。 ※未就学児の入場はご遠慮ください。

会場

神戸アートビレッジセンター2F 「KAVCホール」

> 会場案内はこちら

料金 前売券:3,000円(税込) 4月17日(金)発売開始
新開地まちづくりNPO(10:00~18:00月曜休館)TEL:078-576-1218
お問い
合わせ
神戸市市民参画推進局文化交流課内「新開地ミュージックストリート実行委員会事務局」

TEL:078-322-6490

主催新開地ミュージックストリート実行委員会
後援神戸市、兵庫県、NHK神戸放送局、ラジオ関西、駐大阪・神戸米国総領事館、(一財)神戸観光局、(公財)神戸市民文化振興財団、神戸ジャズストリート実行委員会、神戸商工会議所、神戸新聞社、JAJE日本学校ジャズ教育協会関西本部
協力ANAクラウンプラザホテル神戸、神戸アートビレッジセンター、神戸シアトルビジネスオフィス、シアトル・神戸姉妹都市協会、新開地周辺地区まちづくり協議会、新開地まちづくりNPO、京阪神間各ライブハウス 他
協賛オリバーソース株式会社 他

PageTop