新開地土曜マルシェ

お知らせ・スタッフブログ

お知らせ

明日1月14日(土)KAVC1F+周辺新開地商店街で『新開地土曜マルシェ』開催します!

2017.1.13

みなさん、こんにちは。
新開地土曜マルシェ事務局です。

 

新開地土曜マルシェ、いよいよ明日1月14日(土)開催です!!!
新開地土曜マルシェ

出店者さんの詳しい情報はこちらから→http://shinkaichi.or.jp/marche/artist/

 

今月のラインナップは・・・

★野菜は、加東市「やしろ自然野菜工房」+神戸市西区「チアファーム」→有機JASのじゃがいも、人参、大根、キャベツ、切り干し大根、ミニトマト、ピーマン味噌、ブロッコリー、カリフラワー、ほうれん草などが並びます。

 

★魚の干物は、神戸中央卸売市場「八木佐」→ふっくらジーシーな無添加の塩干物など。

 

★ランチプレートは「大和家ベーカリー」→あったか~い野菜フォカッチャ+ミネストローネ。野菜いっぱいサンド(ビーフパストラミ)、ミックスサンド、ホットワイン、オーガニックハーブティー、ジンジャー甘酒ソーダ、エルダーフラワーソーダ、田代さんのハンドドリップ珈琲、渋皮マロンのシュトーレン(限定ver.)。

土曜マルシェ

★そのほかおいしいもの→三笠屋(ハモすり身の天ぷら) 、インド亭(カレー+タンドリーチキン)、はっちゃんの台所(お惣菜)、のり屋(味付けのり)、ゆず季工房(淡路のハチミツ、ぽん酢)、ぽちのお八つ(焼菓子)。

 

★播州織は、SASAKURA ORIFU →今月は笹倉織布が出店。最新生地の販売や、ストールが並びます。播州織職人・西角博文さんによるミサンガづくりのワークショップも!

 

★丹波立杭焼は「雅峰窯」→シンプルでいてハイセンス。ふだんづかいができる器がならびます。13:00~お茶碗サイズの器ができちゃう陶芸教室も(参加費2,000円)。ご予約は新開地まちづくりNPO(TEL 078-576-1218) まで。

 

★ガーデンショップ→東山商店街「千秋園」+新開地まちかどガーデンサークルより花苗の販売。

 

★手づくり雑貨→布雑貨、洋服、アクセサリーなど。詳しくは出店者紹介ページをご覧ください。

 

★野外ライブ(KAVC前)
13:00~461モンブラン(アコーディオン)
14:00~GIIG28(J-POP)
15:00~ジョン山本(フォーク、カントリー)

 

いいもの、おいしいもの、楽しいものいっぱいの1日です。明日はとても寒くなりそうなので、どうぞあったかーくして遊びにいらしてくださいね。

お知らせ, 出店者さんの紹介

今月はアクセサリーが充実。手づくり作家さんたちのブースもお見逃しなく~!

2017.1.13

みなさん、こんにちは。
新開地土曜マルシェ事務局です。

 

この週末は、最強の寒波がやってくるとか・・・。それでも、新開地土曜マルシェ、元気に開催いたします!そんな寒いなかで出店してくださる手づくり作家さんたち。おなじみレギュラー作家さんだけでなく、今月はアクセサリー作家さんがたくさん出店されます。ぜひお気に入りを見つけてみたくださいね~。

 

●cicobird(服飾雑貨)
cicobird

●神港高校・兵庫商業高校・神港橘高校(防災・震災支援に関わる手づくりグッズ)

神港高校

●kiseki(金属アクセサリー)
kiseki

●Bianca ビアンカ(アクセサリー、布製品)
bianca

●アラベスク&fuuka(アクセサリー、サンキャッチャー)
アラベスク&fuuka

●KIRARI(アクセサリー)
kirari
●尾崎さおり(とんぼ玉アクセサリー)
尾崎さおり

●yutaka(空き缶アート)
yutaka

 

詳しい情報は出店者紹介ページをご覧ください~!
http://shinkaichi.or.jp/marche/artist/

お知らせ

農家さんのお野菜、無添加の干物、ぽん酢にハチミツ・・・今月も美味しいものがいっぱいです。

2017.1.12

みなさん、こんにちは。
新開地土曜マルシェ事務局です。

 

1月14日(土)のマルシェ・野菜コーナーは、やしろ自然野菜工房(加東市)津田さんと、チアファーム(神戸市西区)浅川さんのコラボブースなります。

チアファーム

やしろ自然野菜工房

やしろ自然野菜工房からは、有機JASのじゃがいも、有機JASの人参、大根、キャベツ、切り干し大根、ミニトマト、ピーマンジャム、ピーマン味噌、甘酒。チアファームからは、ブロッコリーやカリフラワー、ほうれん草、大根などがならびます。採れたてのお野菜って、おいしいだけじゃなく、長持ちするって知ってましたか?土づくりや肥料にこだわるファーマーさんたち。実は、お2人とも脱サラ組。ぜひ津田さんや浅川さんと、ご自身がつくるお野菜への思いなど聞いてみてください~!

 

 

そして、神戸市中央卸売市場からは、八木佐6代目・末原さんが、脂ののった無添加の干物を持ってきてくれます。食べたらわかる、スーパーで販売されている干物との歴然とした違い。この美味しさに気づいてしまったリピーター続出中です。

新開地土曜マルシェ

 

さらに、淡路島からゆず季工房さんの手づくりぽん酢とハチミツ、大阪千林からはのり屋さんの風味豊かな味付けのりなどなど、おいしいものがいっぱいです。どれもこれも、お見逃しなくーーー!

お知らせ, 出店者さんの紹介

播州織チームからは、SASAKURA ORIFUさんと、西角さんのミサンガワークショップ!

2017.1.12

みなさん、こんにちは。
新開地土曜マルシェ事務局です。

 

今月の播州織は、SASAKURA ORIFU(笹倉織布)さんが出店。さきほど笹倉さんより商品の写真を送っていただきました!
笹倉織布

6869

6870

名水の湧き出る山の麓にある「笹倉織布工場」で織られている播州織の生地は糸自体を先に染めて織るため、自然な風合いが特徴です。実に1,000回以上洗濯してもほとんど色落ちしません。糸は天然素材を使うことが主流で、製造の工程でもホルムアルデヒドを使用しないため、赤ちゃんの肌着にも使える「人の体にやさしい」織物です。SASAKURA ORIFUは、チェックやストライプ、表面変化のある織物を得意としています。笹倉織布工場で織られた織物をやさしい彩りと肌触りのストールに仕上げています。SASAKURA ORIFU ウェブサイトより)

 

 

ウェブサイトにもあるように、SASAKURA ORIFUのストールは、立体的で落ち着いたデザインのものが多く、肌触りがいいのもウレシイところ。ワタシも愛用中です。当日はストールだけでなく、生地の販売もおこないますので、手づくりのお洋服やバッグ、小物をつくられる方はお見逃しなくー!※神戸に播州織のお洋服や小物を販売されるお店は増えたけど、生地を販売されるお店って、案外ないんですよねぇ。。。

 

 

 

もちろん、玉木新雌さんの師匠でもある、西角さんの播州織ミサンガのワークショップもあります。ミサンガをつくりながら、こんなふうに播州織がつくられているんだー!ということがよーくわかります。ぜひぜひ、いちど体験してみてください。
播州織ミサンガづくり

お知らせ, 出店者さんの紹介

今月のランチプレートは、野菜のフォカッチャとあったか~いミネストローネの組み合わせ。

2017.1.12

みなさん、こんにちは。
新開地土曜マルシェ事務局です。

 

土曜マルシェのお楽しみ。カフェコーナーには、大和家ベーカリーさんが登場!気になる今月のランチプレートは、先月も大好評だった野菜のフォカッチャと、あったか~いミネストローネの組み合わせ。さらに、野菜たっぷりサンド(ビーフパストラミ)やミックスサンド、ハムチーズカスクートも登場します。

大和家ベーカリー

新開地土曜マルシェ

 

ドリンクは、ホットワインにオーガニックハーブティー、ジンジャー甘酒ソーダ、エルダーフラワーソーダ、田代さんのおいしいハンドドリップ珈琲も!

写真 2016-11-12 12 37 35

 

そうそう、忘れてはいけない。クリスマスシーズン、シュトーレンの会のみなさんたちからも大絶賛だったという、渋皮マロンのシュトーレン(限定新春バージョン)も登場します~!

大和家ベーカリー

 

そのほか、創業まもなく200年、毎月早い時間に売り切れてしまう三笠屋さんの鱧天、先日「となりの人間国宝」さんに認定されたインド亭さんの本格インドカレーとナン、やさしい味で人気のはっちゃんの台所の手づくり惣菜。初出店・ぽちのお八つさんの焼菓子もならびます。どうぞどうぞ、お見逃しなくーーーー!

© Shinkaichi Town Management Organization. All Rights Reserved.