トップページ新開地のお店・スポット飲食、その他 > 一ソ十(いそじゅう)

新開地のお店・スポット

一ソ十(いそじゅう)

[飲食、その他]

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
どうですか、この気品漂う店構え。
  • どうですか、この気品漂う店構え。
  • これが噂の指先キラッな女将さんのコテさばき。
  • 生地はサックリ、ふっくら、具はピチピチ。

味わい艶めく小手の舞

ピカピカに磨かれた鉄板の上を、小手を握った女将・平谷ひでのさんの手がしなやかに行き交う。
日舞の型を思わせる無駄のない動きは、福原の芸妓さんや旦那衆の御用達だった鉄板焼の『美丁』仕込み。

「人に見られているから失敗できないでしょ。先輩の技を毎日見て練習してましたよ」。
白衣の女性がカウンターのお客の前で調理するのが、往時の『美丁』のスタイル。
震災であえなく店を閉めた店主の意志を継ぎ、どんなに忙しくともリズムを乱すことがない白衣姿の平谷さんが、花街の名店の情趣を伝える。

品書きも当時そのまま。定番の粉焼きが焼き上がるまでのひとときが、
ふっくらした生地の味わいを、一層ふわりと華やかに広げるようだ。
【所在地】神戸市兵庫区新開地1-4-16
【電話番号】078-578-0030
【営業時間】 17:00〜22:00(土、日曜日は12:00〜)
【定休日】 火曜日
【アクセス】神戸高速鉄道、神戸電鉄「新開地駅」より徒歩4分 神戸高速鉄道、神戸電鉄「湊川駅」より徒歩2分
一ソ十(いそじゅう)

「新開地のお店」の一覧ページに戻る

このページの先頭へ