loading

神戸・新開地の魅力を新開地ファンがお届けする
新開地情報サイトです。

新開地ファン登録
メニュー
ホーム > 名店紹介 > 八栄亭上店

名店紹介

八栄亭上店

カテゴリー:

傾いてても仕事はまっすぐ

夕方5時の開店から、フル稼動でもうもうと煙を上げる赤銅の焼き台。
焼き手から見て、向かって右から左へ傾斜した台は、最も低い左端下にタレ壷があり、火力の強い右側から順に並べてゆく。

「タレは右にある方が合理的なんやけど、これは左利き用やから反対側やねん」と大将。
もともとこの焼き台は左利きの2代目・雪栄さんが使っていたもの。
一度はステンレス製の新しい台を作ったので引退したが、新しい台がダメになり復活した。

タレをくぐらせた焼鳥は、斜めになった銅板の上で余分なタレを落とすと、脂とともにタレ壷に戻る仕組み。
右端には錫のチロリで燗付けもできる。

連日大入りのお客の注文を捌く一台二役の働きぶりで、今日も"元租・焼鳥"の屋台骨を支えている。

店舗情報

名店紹介 八栄亭上店
所在地 神戸市兵庫区新開地2-6-15
アクセス 神戸高速鉄道、神戸電鉄「新開地駅」より徒歩3分
営業時間 17:00~19:30
定休日 日曜日、月曜日
電話番号 078-576-2474
ホームページ
備考

八栄亭上店のB面ニュース

アレッ!新開地 Vol.47
アレッ!新開地 Vol.47
アレッ!新開地 Vol.44
アレッ!新開地 Vol.44
新開地6丁目 新しい「大型店舗」
老舗焼鳥「八栄亭上店」さんの新メニュー!
老舗焼鳥「八栄亭上店」さんの○○○○がコンビニで!
  • この記事をシェアする!
  • LINE

このお店も楽しめるコース案内

新開地でリセットコース
新開地でリセットコース