トップページ新開地のお店・スポットレストラン・食堂 > 高田屋京店

新開地のお店・スポット

高田屋京店

[レストラン・食堂 / 居酒屋]

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昭和6年創業。おやじさんが当時のダシを守りぬいています。
  • 昭和6年創業。おやじさんが当時のダシを守りぬいています。
  • 中の広さにびっくり。長~いカウンターが人で埋まると、さらにド迫力!
  • 神戸市内で繁盛している20店舗だけに設置されたというレトロなレジ。

手間を惜しまぬ鍋の中

昭和6年の創業以来、看板はおでん。
店の中央には特大の赤胴鍋がデンと構える。
その中にぎっしり詰まったおでんがまたデカい。
焼き豆腐は半丁、ジャガイモは丸ごと1個、ロールキャベツはまるで握りこぶしだ。
朝早くから始める、手を抜かない手仕事が、この大きさを形よく煮込む秘訣だ。

「昔から大きさも、注ぎ足す出汁の味も変わってないんだよ」と女将さん。
ええ色に染まった大根には白味噌ダレ、ロールキャベツにはケチャップソースと、
気の利いたひと手間もまた嬉しい。

頬ばるとカツオのきいたダシがジュワッと口いっぱいに広がり、具材をまろやかに包み込む。

おでんは100円からと価格も30年以上すえおき。
元気なお母さん達の笑顔もずっと変わらない店の"味"だ。
【所在地】神戸市兵庫区湊町4-2
【電話番号】078-575-6654
【営業時間】 11:00~21:30(21:00オーダーストップ)
【定休日】 日曜日・祝日
【アクセス】神戸高速鉄道、神戸電鉄 新開地駅より徒歩1分
高田屋0

「新開地のお店」の一覧ページに戻る

このページの先頭へ