トップページ新開地のお店・スポットレストラン・食堂 > 味苑(あじえん)

新開地のお店・スポット

味苑(あじえん)

[レストラン・食堂 / 飲食、その他]

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
味苑外観
  • 味苑外観
  • 海鮮やきそば
  • 味苑店内

さりげない配慮がうれしい、地元で愛される気軽な上海料理

新開地商店街の山側、牛丼チェーン吉野家のとなり。上海出身の仇福祥(キュウ・フクショウ)さんが本格的な上海料理を、日本人になじみ易い味にアレンジして提供してくれる。「味苑」は、老若男女問はず地元の人に人気の上海料理店だ。カウンター越しに見える厨房はすっきり清潔感に溢れ、20席ほどの小ぶりな店内は、お昼時にはたちまち満席になる。

仇さんに、おすすめのメニューをと聞くと「自家製ダレが自慢の餃子、酢豚、八宝菜、上海ラーメンあと、とんかつやエビフライもね」と、いたずらっぽい笑顔で意外な答えを返してくれた。日本人は日常的に多国籍な料理を食べているので、こんなものがあってもいいのでは?と考えメニューに取り入れたそう。ランチには、上海あっさりラーメンとチャーハンがセットになった『らーめんセット』が人気だ。

エビフライを頂いてみると、サクッとした歯ごたえで、中のエビはぷりぷり。どこか懐かしくホッとさせられる味わいだ。素材の味を活かすためフライの衣は薄く仕上げたり、客の健康を考えて油通しするところを湯通しにしたりするなど、様々な工夫がされている。

また、定番の『上海あっさりらーめん』は、鶏ガラとカツオダシがベース。コシがあってのど越しが良い細麺に、シンプルなのにコクのあるスープが絡まって絶妙なバランス具合に!仇さんは麺へのこだわりが特に強く、長年取引している業者であっても厳しくチェックするというのも頷ける。

料理の美味しさはもちろん、客のことを一番に考えて料理を提供する姿勢や、手抜きのない細かな配慮。
なぜこの店が地元の人に愛されているのか、その理由が分かった気がした。

  • とんかつらーめんセット

    『自家製とんかつらーめんセット』

  • メニュー

    4人前からの『上海風なべ料理』なども

  • 担担麺

    ピリ辛スープが美味しい坦坦麺

【所在地】兵庫県神戸市兵庫区新開地2-1-9
【電話番号】078-578-5887
【営業時間】 11:30~14:30、17:00~22:30
【定休日】 年中無休
【アクセス】新開地駅3番出口を上がってすぐ
味苑外観

「新開地のお店」の一覧ページに戻る

このページの先頭へ